Drop In G

最高のおにぎりに出会う!東京都内で注目のおにぎり専門店

この記事の目次

[onigily_cafe公式instagram]

日本人なら多くの人が食べたことがあるであろうソウルフード、おにぎり。

 

手軽に、お金をかけず食べる日本版ファーストフードのような立ち位置かと思いきや、最近では、専門店が続々登場。

 

シンプルだからこそごまかしの利かないおにぎりは、具の素材、米の良し悪し、作り手のこだわりや技術がダイレクトに反映される、追求すればとても奥が深い食べ物でした。

 

1つのおにぎりから、それぞれの専門店の並々ならぬこだわりを感じてください。

 

Onigily Cafe(オニギリーカフェ)

[onigily_cafe公式instagram]

おにぎりをバカにしてるわけではないけれど、この見た目でおにぎり屋さん!?と、まず思ってしまう、とにかくオシャレなカフェ。

 

インテリア、家具がハイセンスで、思わず写真を撮りたくなる今時の空間と、昔ながらの真面目なおにぎりメニューというギャップにそそられます。

 

カフェ店内での飲食の他、テイクアウト、ケータリング、デリバリーも行なっています。ペット連れでの入店もOKで、ワンちゃん用のおやつもあります。

 

◾️おにぎりメニュー

梅/¥170

シャケ/¥170

ゆかり納豆 ¥170

明太クリーム/¥170

高菜/¥170

明太たかな/¥170

鶏そぼろ/¥170

ツナ/¥170

塩昆布ツナ/¥170

明太子/¥170

昆布/¥170

おかかチーズ/¥170

十六穀米おかか/¥170

十六穀米ネギ味噌大葉/¥170

からマヨ/¥210

半熟玉子/¥210

塩カルビ/¥210

塩むすび/¥110

 

◾️Onigily Cafeの店舗情報

〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-1-4

 

営業時間

8:00AM〜4:00PM

 

定休日

不定休

 

おにぎり浅草宿六(やどろく)

創業60年を超える、老舗中の老舗。東京で一番古いおにぎり専門店です。店内は、カウンター席メインで、清潔感漂う高級寿司店のような雰囲気。

 

おにぎりの具は、目新しいものというよりは、日本で昔から食卓に並んできたような、大人には馴染み深いものが多く、店主が厳選したこだわりの素材だけを使っています。

 

宝物のような1つ1つのおにぎりを、「大切にいただく」という表現がしっくりくるお店です。

 

◾️おにぎりメニュー

鮭/¥300

梅干/¥300

こんぶ/¥280

あみ/¥280

生姜味噌漬/¥280

紅生姜/¥280

山ごぼう/¥280

塩紫漬/¥280

たらこ/¥330

いくら/¥690

葉唐辛子/¥280

塩辛/¥330

しらす/¥280

風味漬/¥280

奈良漬/¥270

福神漬/¥280

おかか/¥280

 

◾️おにぎり浅草宿六の店舗情報

〒111-0032 東京都台東区浅草3-9-10

 

営業時間

11:30AM〜6:00PM

※ご飯がなくなり次第終了

 

定休日

昼の部:日曜日

夜の部:火曜日と水曜日

 

この他にもおにぎり専門店はたくさんあるので、自分好みのおにぎりを探してみてください。

 

・関連記事

【おにぎりぼんご】東京大塚の老舗おにぎり専門店

 

 

フリーワードサーチ

例:「はなの舞 福島県」「鳥貴族 東京」

「おにぎり」の店舗・メニュー

次のページへ